2008年7月17日木曜日

はじめまして・・・・





はじめまして、museum cafe Pili Pala  です。


2月末にオープンしてからもうすぐ7ヵ月・・・



これから少しずつ、お店の紹介、イベントのお知らせ、お庭の様子など・・・・お伝えしていこうと

思っています。




まず、お店の名前の由来から・・・・


「何て読むんですか?Pili Palaってどういう意味ですか?」とよくお客様から聞かれます。


聞きなれない言葉ですよね。

これは、「ピリパラ」と読み、イギリスのウェールズ地方の言葉で「蝶々」という意味なのです。



このウェールズ地方は、ロンドンの西に位置します。

イギリスの公用語はもちろん英語ですが、地元の人、特にお年寄りは独特の言葉を持っています。

街の標識や看板にはウェールズ語と英語の二つの言葉が書かれているのです。







お店の名前を知ってかどうかはわかりませんが、お庭にはいろいろな種類の蝶々がやってきます。




小さいものから大きくて鮮やかなものまで・・・・








そのお庭も今、夏の花でいっぱいです。




ぜひ、そんな花々を見ながら、ゆっくりとランチやティータイムをお楽しみください。
















1 件のコメント:

テストマン さんのコメント...

コメントのテストです。